トップ > シャネル

シャネル

シャネル CHANEL

1910年、創業者であるココ・シャネルが、パリのカンボン通りに『シャネル・モード』という帽子専門店をオープンさせたのが起源。
1913年、高級リゾート地ドーヴィルに第1号のモードブティック『ガブリエル・シャネル』
1915年にはオートクチュールブティック『メゾン・ド・クチュール』を次々とオープンさせ、ココ・シャネルは本格的にオートクチュールデザイナーとしてデビューした。
1916年、ついにファッション界の歴史を塗り替える、シャネル独自のモード、第1回シャネル・オートクチュール・コレクションを発表。
常識を覆すようなデザインが一躍脚光を浴び、さらにココ・シャネルはファッション界に次々と革命を起こしていきます。
女性達の生活スタイルに合ったモードを発表することで、上流階級の女性だけでなく、働く女性達の支持も得るようになりました。
『古い価値観にとらわれない自由で自立した女性像』をポリシーとするシャネルの商品は、他とは違う魅力で個性を大切にする、そんな思いが表現された製品です。

ページトップへ

PAGE TOP